コーポレートメッセージ

コーポレートメッセージ

ユニフォームは「買う」時代から「共に創る」時代へ

アクラムの本当のお客様はだれだろう?そのお客様が本当に求めておられる製品ってなんだろうか?そんな疑問から私たちのオーダーユニフォーム作りが始まりました。

今までのユニフォーム作りはメーカー主導型で生産されお客様に販売されてきました。
メーカーの既製商品を購入された後、それそれでチーム名や番号を刺繍したり、熱圧着し、またはシルクスクリーン方式でプリントして独自のユニフォームとして使用されています。
アクラムでは昇華染色の技法を使い、ユニフォームの素材の色、柄からチーム名、番号まで染色方式で生産し、お客様にお届けするシステムを完成させました。

「マーケットイン」という、考え方。

いままでの大手メーカーの商品作りは「プロダクトアウト」といい、メーカー主導の販売方式で生産から販売までの間にいろいろなロスとお客様満足度の不足が発生していました。
これに対しアクラムは「マーケットイン」という考え方で商品作りを進めてまいります。

それはお客様と歩む、「モノづくり」。

私たちのもの作りの基本は全て、お客様の立場に立った考えを基本とし、特定のお客様が本当に求めているものをお聞きし、心からお客様が満足していただける商品やサービスをご提供していくことです。
どんな小さな声にも耳を傾け、それを起点に生産を開始し、商品やサービスをご提供する。これが私たちの変わらぬ理念です。
「作るよろこび、着るよろこび、そしてユニフォームを見せるよろこび」の共有です。


アクラムをもっと知っていただくために