SQUADRA(スクアドラ)奈良クラブとサプライヤー契約を締結

2014/1/25

この度、チームユニフォームブランド『SQUADRA(スクアドラ)』を運営する株式会社アクラム(本社:奈良県北葛城郡、代表取締役社長:勝谷仁彦)は、関西サッカーリーグ1部 奈良クラブ(所在地:奈良県奈良市)と、下記のとおり来季2014シーズンから公認サプライヤー契約を締結いたしましたのでお知らせいたします。

奈良クラブは、奈良の地で「夢づくり・町づくり・人づくり」をコンセプトに、奈良県初のJリーグチーム誕生・地域貢献・こども、人の育成を目指すサッカーチームです。
当シーズンよりJ3 JFL昇格を目指しておりましたが、残念ながら昇格はならず関西リーグ1部にて戦うことになりました。今シーズン以降のJリーグ昇格を目指しチーム一丸となり戦います。

1.契約内容:オフィシャルサプライヤー
2.契約先:NPO法人奈良クラブ(理事長 藤本憲一郎  ゼネラルマネージャー 矢部次郎)
3.契約期間:2014年2月1日〜2015年1月31日(1年間)
4.提供商品:試合用・練習用・移動用ウェア等

SQUADRA(スクアドラ)が奈良クラブに提供する商品のレプリカモデルの発売は、チーム公式オンラインショップ、オフィシャルショップ等での販売を予定しております。

本契約に関する、両者のコメントは下記の通りです。




奈良クラブ ゼネラルマネージャー 矢部次郎コメント

「この度、奈良県産のスポーツブランド、スクアドラ様にサプライヤーしていただけることを嬉しく思います。
奈良県はサッカースパイクや野球のグローブ、スポーツソックスなどスポーツアイテムの産地であります。
その中でもスクアドラ様の品質の良さとデザインの自由度は、私たちのイメージを最大限に活かしてくださるブランドだと感じました。また、同じ奈良に本拠地を置くバスケットボールのバンビシャス奈良様へのサポート、少年サッカー大会の冠スポンサーなど、これまでにも奈良県スポーツに深くご尽力されております。それぞれの試合会場で応援する勝谷社長の姿をよくお見かけします。
そのようなブランドと共に、スポーツを通じて奈良を発信していきたいと思います。
『MADE IN NARA』を身にまとい戦う選手たちの姿を見るのが今から楽しみです。」




株式会社アクラム 代表取締役 勝谷仁彦コメント

奈良クラブのサポーターの皆様はじめまして。
今シーズンより奈良クラブ様とユニフォームサプライヤー契約を締結できたことを大変うれしく思っています。
私たちの本社そして工場も奈良県にあります。地域をあげてJリーグ昇格そして日本一・アジア一・世界一を
目指し皆様とともに奈良クラブ様を応援していきたいと思います。
皆様と共に成長・発展できるよう、今後ともご支援賜りますよう宜しくお願いいたします。


本件に関するお問い合わせ先

株式会社アクラム
担当:新家康平
TEL:0745-53-0001
FAX:0745-53-0008
eMail:info@squadra.jp

チームオーダー/スポーツウェアのスクアドラ-SQUADRA
カタログダウンロード 一覧ページへ
カタログのお申し込み
銀の抗菌性能で快適性を追求する

アクラムをもっと知っていただくために